So-net無料ブログ作成

戸隠キャンプ場 インプレ!(長野県) [キャンプ場]

P5010047.JPG
長野県長野市にある、戸隠キャンプ場に行ってきた。
利用したのは、2010年5月1日から5月4日の3泊4日。
GW(ゴールデンウィーク)のキャンプだ。

この時期のキャンプ場は、どこも予約がいっぱいになってなかなか予約が取れない中、戸隠キャンプ場は予約の必要のないキャンプ場だ。

広大な敷地面積をもっており、spw(スノーピークウェイ)などイベントキャンプも開催される大きなキャンプ場だ。

最初は、GW(ゴールデンウィーク)とあって、予約が必要ないとなれば、多くのキャンパーが流れ込んできて、密集状態になることも覚悟したが・・・・
そんな心配は無用なほど、戸隠キャンプ場は広かったのだ。

P5010012.JPG
P5010013.JPGP5010015.JPG
上信越自動車道の信濃町ICを降りてから、戸隠の標識に沿って右左折を少し繰り返して、いったん国道18号に出る。

P5010019.JPG
少しの間国道18号を走ってから、柏原小入口交差点を右折する。県道36号線だ。
黒姫駅を見ながら、県道36号線を進んでいくと、しだいに山道になっていく。

P5010021.JPG
途中、戸隠キャンプ場の標識も出てくるし、一本道なので迷うことはないだろう。
というより、最近はほとんどの車にカーナビが搭載されているので、こういった道案内的な文章は無意味なものなのかもしれない・・・[たらーっ(汗)]

P5010024.JPG
信濃町ICから25kmほどでキャンプ場に到着する。

このキャンプ場周辺には、戸隠スキー場森林植物園鏡池戸隠神社などなどの観光スポットが多くある
キャンプ場をベースに、こうした観光スポットを訪れるのも良いだろうと思う。
実際に、多くの人はそうしているだろう。

また、戸隠キャンプ場の向かい側には、戸隠イースタンキャンプ場がある。このキャンプ場も、比較的大きいキャンプ場なので、両方のキャンプ場を合わせると、かなりのキャンパーを収容できるだろう。

P5030138.JPG
標高約1,000mに開かれたキャンプ場で、まさに高原の牧場のキャンプ場のような感がある。
牧場とは隣接しているので、余計にそう思わせるのだろうか。

P5010039.JPG
また、周囲の景観は素晴らしい
キャンプ場から見える戸隠の連峰には雪が残っていて、とても綺麗な景色だ。
とても自然豊かだと感じ取ることができる。


P5030141.JPGP5030142.JPG
チェックインは11:00からなのだが、今回レポートでも書いた通り、かなり早めにサイトへ侵入してしまった。
設営後に受付をして料金を支払ったのだが、その時間でさえ、かなり早い。
この時期的なことなのかは疑問だが、融通は効くようだ[exclamation&question]

アウト時間が10:00と、我家には撤収不可能時間になっているため、DAYキャンプで延長した。

料金は1泊¥4,000。普通と言えるだろう。[わーい(嬉しい顔)]


P5010050.JPG
サイトの状態は、広いわりには凸凹が多く、設営できる場所が限られる。
サイトには区画はありません。すべてフリーサイトになります。
今回は、平坦でサイトレイアウトがしやすい場所には、すでに多くのキャンパーが設営されていた。GW(ゴールデンウィーク)と夏休みはこんな感じなのだろう・・・[たらーっ(汗)]


P5030119.JPG
この時期にも、ここ戸隠では雪が残っていたこともあって、除雪をした重機のキャタピラー跡や、除雪した雪の塊や、それが解けてできた水溜りなどの障害物が多くあった。
良い場所を選ぶのに一苦労した印象は否めない。

P5030135.JPG
P5030140.JPG
高原サイトのほかにも、白樺の木々に囲まれたサイトもあり、静かに過ごすファミリーキャンプには良い場所もあった。
こういったキャンプ場は、1度来ただけでは、サイトの状況は理解できないものだと思う。

P5010029.JPG
P5030144.JPG
水場は場内に点々と設置されていて、比較的どこに設営しても水場の利用は苦労しない感じだ。
まぁ、近いことに越したことはないが、今回はまったく不満はなかった。

P5010051.JPGP5010052.JPG
トイレも水場と同様だ。
場内に点々と数ヶ所設置されている。

P5010054.JPGP5010055.JPG
トイレも比較的清潔に保たれている方だと思うが、3泊4日であまり清掃している姿を見ることはなかったので、夏場のトイレが気になるところだ。
また、サイトから近くにあるトイレは和式でできている。足腰が強くない僕にとっては、残念だ。[バッド(下向き矢印)]

P5030139.JPG
と思っていると、管理棟の近く、キャンプ場入口すぐに設置されているトイレは綺麗で、様式があった。[グッド(上向き矢印)]
中の画像は、使用している方が多くいらっしゃったので撮れてません。
もしかすると、知っている人はこのトイレを利用しているのだろう。
頻繁に人が出入りしていた・・・



P5010065.JPGP5010062.JPG
場内は戸隠牧場と隣接していることは言ったが、その牧場の入口付近に、そば屋やカフェなるものが存在する。
キャンプ場と隣接しているので、キャンプ場らしくないと思えてしまうのだが、近くにこんな店があると、気になってしまい立ち寄ってしまうだろう。

P5010063.JPG
結局、ソフトクリームは食してしまうことに・・・
場合によっては、混みこみのそば屋で食すより、ここで食べた方が良かったかもしれない。


P5030137.JPG
こんなものもありました[わーい(嬉しい顔)]

こども達が遊ぶ場としては、遊具などはないが、散策路もあって、自然の中が遊び場になる。それが本来、キャンプに来たときの遊びだと思う。

夏場になれば、戸隠牧場も本格的に営業をはじめる。そうなればこの時期には遊べない動物とのふれあいや、乗馬も楽しめるようだ。

またキャンプ場では様々なイベントも開催されるので、遊びに関しては心配ないだろう。


P5030136.JPG
風呂はない。
あるのはシャワーだけだ。

この景観に露天風呂があったら、どんなに素晴らしく、気持ちが良いだろうかと思ってしまう。
しかし、近くに温泉もあるので、風呂はそこを利用しても良いだろう。
温泉は、戸隠神告温泉だ。[いい気分(温泉)]

P5030143.JPG
最後になるが、ゴミは分別してすべて捨てて帰れる
ただし、ゴミ袋はないので注意が必要だ。


戸隠キャンプ場評価基準.jpg
(*評点に関しては、あくまで主観的判断によるものです。また、評価基準は個人的に作成したものです)


今回の利用は5月のはじめ。戸隠キャンプ場が年内オープンしたての時期だった。 個人的には、夏の青々した草原の中や、秋の紅葉が綺麗な時期にもう一度訪れたいと思ったキャンプ場だった。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
<2010GW(ゴールデンウィーク)キャンプ!>
タグ:キャンプ
nice!(7)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 7

campapa

戸隠は私もキャンプ予定にいれておりました。

結局、GWと夏キャンは違うところで確定してしまいましたので

幻になってしまいましたが・・・(笑)

予約不要は良いですね!急に行きたくなったときには

迷わず戸隠ですね!!
by campapa (2010-05-18 01:09) 

ヒデぽん

campapaさん!
そうですね‼
予約がいらないので、行きたい時に行けるキャンプ場として利用すれば良いでしょう(^^)
行きたいときといっても、少し距離がありますが…
by ヒデぽん (2010-05-18 07:40) 

yossi-

確かに温泉があれば最高ですね
あともう少し平地があればいいですけどね
雰囲気は最高ですね~
アイス美味しかったけど食べた後寒かった~
by yossi- (2010-05-18 23:56) 

ヒデぽん

yossi-さん!
あの凸凹は時期的な問題なのかどうかは分かりませんが、あれはよくない!
温泉は理想なので、本当にあったら気持ちが良いところでしょうね(^^)
by ヒデぽん (2010-05-19 07:13) 

JeaFork

Acticin Can I Purchase No Doctor Breast Milk Keflex Allergy <a href=http://orderciali.com>п»їcialis</a> Levitra 20mg En France
by JeaFork (2019-02-24 06:59) 

RandFobby

Zithromax Discount Coupons <a href=http://staminamen.com>п»їcialis</a> Comprar Cialis Medicamento
by RandFobby (2019-06-02 08:34) 

AustEt

Cialis Fast Delivery In 3 Days Acheter Cialis Sur Ordonnance <a href=http://lowpricecial.com>п»їcialis</a> Deust Cytotechnologie Cialis In Hong Kong Indiadrugs
by AustEt (2019-06-20 08:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。